MASAKI / サークルかたくり子

町内会には逆らえない 第1話あらすじ紹介



■ 町内会には逆らえない 〜奥さんの役職は性処理係です〜

MASAKI / サークルかたくり子 作

・越してきた先の町内会で、妻が性処理係に任命されて悪夢が始まる

・冗談かと思いきや、近寄る男らから徐々に触手が延びてきて・・・

・はじめは抵抗するが、唇を奪われ、胸を触られ・・・遂には!

 

久しぶりに私の中で来たぁ!!!作品です^^

人妻・NTR(ネトラレ)って大人気ジャンルで競合ひしめいてるんですけど、

これは1話読んで「はい、推奨銘柄〜!」に決定しました!

 

まずはあらすじ、確認してみてください。

今すぐ無料試し読みしたい方はこちら>>

 

町内会には逆らえない 第1話 ネタバレあらすじ紹介

 

結婚をきっかけに新築を購入し引っ越してきた新婚夫婦、

幸せを夢見て新たな土地での出発に心踊らせていた。

 

引っ越しが終わった翌日、

町内会長が訪れ、歓迎かの誘いを受ける。

 

 

この町内会では住民が皆加入しているという事で、

夫婦も倣って町内会への加入を決めた。

 

 

するとその場で引っ越し祝いを兼ねて、

歓迎会を開いてくれるとの申し出が。

 

 

夫婦での参加を検討していたのだが、

夫の多忙が重なり、出席は妻のみとなった。

 

 

・・・それが、”すべて”のはじまりだったのだ

 

 

周りの楽しい雰囲気にのまれ、

お酒の進む妻。

 

 

普段夫が飲まないので、

こういう機会に恵まれないこともあり、ついつい飲んでしまった。

 

 

「お、いける口?」

 

 

そういう言葉をかけられたり、

若い夫婦であることをセクハラまがいな言葉でつつかれたり、

酒宴は妻を中心にさらに盛り上がっていく・・・

 

 

そんな折、

話の中で町内会の役職についての話題があがる。

 

 

「町内会ではみなさんに何かしらの役職をになってもらっているんです。

奥さんには・・・町内性処理係をお任せしたいと思います。」

 

 

・・・・??性・・処理係??

 

 

不意に飛び出た言葉に頭の中の整理がつかない妻、

最初は冗談かと思っていたのだが・・・!?

 

 

急に隣に座っていた男性から太ももを触られ・・・

そして逆に座っていた若い男性からはなんと、唇を奪われてしまう!

 

 

必死に抵抗する妻、

しかし胸にまで延びた手は離れようとしない!!

 

 

それどころか、次第に胸はほぐしだされ、

秘めた巨乳がみんなの前に露わにされてしまった・・・

 

 

必死に抵抗する妻、しかし、男たちの陵辱はとまらない!

太ももに延びていたてはスルスルと秘部へとすすみ、

かすかな湿り気を察知されてしまう。

 

 

「奥さん、濡れてるじゃないですか・・・」

 

 

不覚にも秘部はさらなる湿り気を帯び、

必死に抵抗する言葉とは裏腹に、体はその行為を受け入れていくのであった。

 

 

頭の中では旦那への背徳感が渦巻く。

しかし、その一方で身体は熱をさらに発し、

エスカレートする手指の微振動でついに!!?

 

 

「あぁぁあああああ!!!!!っ!」

 

 

初めての経験だった。

旦那との関係でも感じなかった感触。

 

 

「これがイクということなのか・・・」

 

 

不覚にも感じてイッてしまった妻。

しかし、町内会の陵辱は、はじまったばかりなのであった。

 

無料試し読みはこちらから>>

 

町内会には逆らえない 第1話 感想

 

第1話では、話の内容はここで終わり。

カラミシーンこそありませんが、期待値を持たせるものとしてはほぼ満点かと。

 

 

絵もちょっとノスタルジックな感じで、

人妻・ネトラレを演出するにはばっちりのトーンで仕上がっていると思います。

 

 

次第に男たちに責められるシーンでは、

言葉で拒む一方、身体は次第にもっていかれるってのが

めちゃくちゃリアルに、そしてエロく表現されています。

 

 

正直、この1話で抜けるかっていうと微妙なところですが、

 

■ 今後どういう風にカラミが表現されるのか

■ シチュエーションのバリエーションはどんなものか

■ 旦那との関係、そして衝撃のラストは?

 

っていうのがめちゃくちゃ気になるところです^^

人妻・NTR(ネトラレ)好きにはたまらんでしょう〜!

 

 

要チェックです!

 

無料試し読みはこちらから>>